11/22 戸塚地域センター 「因果の道理」

よい種をまいたらよい結果、悪い種をまいたら悪い結果が自分に返ってくると、

分かっているつもりでも、日々の生活や仕事では「先輩がやったのに、なんで自分がこんな目に…」とか、

「上司が悪いから、こんなに忙しくて業務が過多になっているんだ」と毎日思っています。

自分の行いの結果だとはみじんも思っていないから、更に悪業を積み重ねて苦しんでいるのだなと気付きました。

(20代・女性)

 

悪い結果はやはり自分にとっては嫌なことであるので、できるだけ善い結果がきてほしいと思います。

ただ、悪い行為といっても自分でどのような行為が悪いのか分かっていないと、

知らずに積み重ねていっていると思います。

どんな行為が悪い種まきとなってしまうのかについて知りたいです。

(20代・女性)

 

因果の道理を聞けば、毎回、頭では納得できますが、

仕事やプライベートで悪い結果が自分にふりかかると他因自果にしてしまいがちです。

自分を向上させるためにも、常に因果の道理を心がけておきたいと思います。

(30代・男性)

 

仏教の根本の部分をじっくり勉強できる良い機会になりました。

ありがとうございました。

(20代・男性)

 

因果の道理は、良い種をまけば、良い収穫が得られるという意味と納得しました。

(男性)

 

1からわかりやすく、場所や時間を選ばず、自分のペースで仏教を学びたい方へ