「平生業成」

・なぜ限りある人生の時間を無駄に使って後悔するのか?

全ての人が経験したことのある後悔だが、

その原因はわかってる人はない。

それを何が目的かとレストランや自動車学校の例から

人生の目的につながる所はなるほどと思った。

 

・人間万事塞翁が馬の話で

最後まで何が喜び悲しみになるかわからないということと、

平生業成とのつながりがよく分かりました。

 

・人間万事塞翁が馬の話を通して、

平生業成という教えがいかにすごいことなのだということがよく分かりました。

また今の自分の行いが後悔されました。

 

・平生業成ということがいかにすばらしいか

ということがわかりました。

「今」の救いのすごさを感じました。

自分の身に引き当てて聞くことの大切さを改めて感じました。

 

・最後死んでみにゃわからないと

平生業成の違いがよく分かった。

 

・平生業成の意味を聞いて、

今まで良く理解していないことが知らされました。

自分のこととして聞かなければならないと知らされました。

 

・本当の幸福を求めて生きているのに、

どうすれば本当の幸福になれるのかがわからないから、

無駄だったと後悔する。

目的がハッキリしていて初めて手段が大切となるので、

目的を見失わないようにしたいと思います。

他ごとを考えてしまっているとハッとすることが多いので、

自分のこととして聞くよう心がけます。

 

・人間万事塞翁が馬のたとえが「なるほど」と思いました。

最後喜んでいるのか苦しんでいるかで、

それまでのことが喜びになるか苦しみになるか決まると知らされました。

自分自身のことと思って真剣に聞かねばならないと思いました。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です