講師プロフィール

飯田 隆史(仏教講師)

政治を通して社会を変えたいと政治家を志していたが、仏教に巡り合い、一転。
仏教の講師になることを決意。

大学卒業後、仏教学院に入学し浄土真宗親鸞会にて講師となる。

以来、16年にわたり関東、東海、関西、北陸、韓国などで「文化や世代を越えて仏教のすばらしさを伝えたい」と、初めて学ぶ人にも一からわかる仏教の勉強会を開催。

年間講座回数100回以上。

講師からのメッセージ

心から豊かになるちょっとした人生のヒントが仏教にはあります。

そんな仏教の教えをひろく知ってもらいたい、という思いから講座を始めました。

話を聞かれた方が感動され、共感されて開催場所もだんだんと広がってきました。

仏教はむずかしそうと思われがちですが、基礎知識がなくても講師がわかりやすくお話します。

 

吉岡 晃一(仏教講師)

高校時代、進路に悩み、やりたいことを見つけようと入学した大学で仏教と出会い、人間に生まれたのはこれ一つと言える、生きる意味を知る。

大学卒業後は、地元の銀行に就職するも、仏教に教えられた「なぜ生きる」の答えを、一人でも多くの人に伝えたいと仏教講師に転身。

研修を受け、浄土真宗親鸞会にて講師となる。

札幌、名古屋、富山、滋賀、兵庫などを周り、
現在は、東京中心に仏教講座を開催している。

講師からのメッセージ

葬式・法事をするもの程度に仏教を理解しておりましたが、人生を深く洞察し、人間の本質を解明している教えが仏教であると知り、人生観・人間観が大きく変わりました。

皆さんも是非、教えに触れてみてもらいたいと思います。