11/24 渋谷区文化総合センター 「お釈迦様一代記」

釈迦の人生の歴史を通して、仏教の成り立ちのきっかけや、

本当の「幸福」を求めて試行錯誤してきた経緯を学ぶことができた。

本当の幸福が何なのか、ということが気になった。

(30代・男性)

 

ブッダの教えをもっと知りたいです。 仏教は奥が深くて難しいと思っていましたが、

今日の話はとてもわかりやすくよかったです。

「諸行無常」という言葉について、世の中に存在するものは全て、

永遠に続かないということがわかりました。

本当の幸せ、永遠の幸せというものは無い中、仏教に本当の幸せ、永遠の幸せが説かれていると知り、

仏教を学んでいくことで、幸せに近づいていけるような気がしました。

(40代・女性)

 

人間の姿をお釈迦様は“噴火山上の舞踏会”と教えられたとお聞きしました。

どんなにステージで楽しく踊っていても、やがてマグマが噴火して、

私が踊っているステージごと吹き飛ばされてしまうというのは、

本当に私たちの人生をあらわされているなあと考えさせられました。

(20代・女性)

 

全て納得のお話でした。

噴火山上の舞踏会は、わかり易いですね。 ありがとうございました!

(20代・女性)

 

人間の気持ちはどんな感情であっても無常であると、いうことがわかりました。

(20代・男性)

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です